冬にやりがちなこたつ寝の危険!

ワタナベ鍼灸院

06-6339-4000

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町11-37 真建ビル3F

【営業時間】月 15:00~20:30
火・水・金 10:00~14:30/16:30~20:30
土・日 10:00~13:00/15:00~19:00 【定休日】木曜・祝日

冬にやりがちなこたつ寝の危険!

スタッフブログ

2020/01/15 冬にやりがちなこたつ寝の危険!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ワタナベ鍼灸院のHP

不妊鍼灸ページはこちらから

メニュー・料金はこちらから

アクセスはこちらから

 

ご予約、ご相談などお気軽に

お問い合わせください(^^)

ご予約・お問い合わせはこちらから

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

冬の醍醐味の1つとして、

日本にはこたつがあります

ポカポカしてとても気持ちいいですね(*^^*)

患者様にもついこたつで夜寝てしまいます

という方もいらっしゃいます。

 

また最近は床暖房も増えてますね!

 

ですが実はこたつや床暖房で夜寝てしまうのは

とっても危険かつ体に良くないんです!

①疲れが取れにくい

夜人間は寝ることによって

その日の疲れを回復させ、

体内のホルモンバランスを保つ働きがあります。

それにより日中ベストな状態で過ごすことができます。

 

その為に人間は睡眠時に

日中よりも体温を下げ

代謝・脳の温度も下げ深い眠りにつきます。

ですがこたつで寝ると体温が高い状態が続き

睡眠の質が悪くなり疲れが取れにくくなります。

 

また狭いこたつでは寝返りがうてず

関節や筋肉に負担がかかり

だるさを感じやすくなります。

 

 

②脱水症状、脳梗塞

こたつ寝は汗をかき脱水症状に繋がります。

 

血液中の水分も失われ流れが悪くなることで

血栓が出来やすくなります。

 

それが脳にできてしまうと脳梗塞になり

大変な事態につながる可能性もあります。

 

 

③低温火傷

低温火傷は長時間かけてじわじわ深くまで火傷をするため

治りにかなりの時間がかかり

広範囲までに広がっていく恐れがあります。

 

妊活・健康にとって睡眠の質はとても大切!

質を上げることでホルモンバランスが整い

ストレス軽減などにも影響します。

 

こたつや床暖房でのうたた寝はお昼寝程度にし、

夜はちゃんと布団で寝るように心がけましょう。

 

■■□――――――――――――――――□■■

ワタナベ鍼灸院

【電話番号】
06-6339-4000

【住所】
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町11-37 真建ビル3F

【営業時間】
月 15:00~20:30
火・水・金 10:00~14:30/16:30~20:30
土・日 10:00~13:00/15:00~19:00

【定休日】
木曜・祝日

■■□――――――――――――――――□■■

TOP