赤松 弥耶

ワタナベ鍼灸院

06-6339-4000

〒564-0051 大阪府吹田市豊津町11-37 真建ビル3F

【営業時間】月 15:00~20:30
火・水・金 10:00~14:30/16:30~20:30
土・日 10:00~13:00/15:00~19:00 【定休日】木曜・祝日

赤松 弥耶

スタッフ

赤松 弥耶 あかまつ みや (鍼灸師)

赤松 弥耶
勤務地
ワタナベ鍼灸院
ワタナベ鍼灸院 Vietnam (Mammy Spa内)

 
生年月日
1992年8月23日
血液型
A型
星座
乙女座 
スポーツ歴
ソフトテニス
患者様へ一言
一緒に健康な身体づくりをしていきましょう!!
なぜ治療家になろうと思ったの?
私は、高校のとき水泳部のマネージャーをしていました。
選手には肩や腰を痛めている人が多く、痛みと闘っている姿をよくみていました。
練習中にプールから出てきてうずくまっている人、練習後に腰や肩をさすりながら更衣室に入っていく人、たくさんの人を見てきました。
しかし、私は何もできずにただただ見ていることしかできませんでした。
そんな日々を過ごしていくうちに、私が少しでも痛みを和らげてあげたい、と強く心に思うようになったのがきっかけです。
なぜ鍼灸師(東洋医学)に興味を持ったの?
力のない私でもなにか痛みを和らげることができないかと思っているときに、鍼灸と出会いました。
高校の通学途中に鍼灸院があり、その中から一人のおばあちゃんが鍼灸師の方と出てこられて笑顔で「ありがとうございました。」と言っていたのを聞いて、心に響きました。
痛みを和らげることで一人の人間を笑顔に、幸せにできることができると思い、専門学校に入学することを決意しました。
東洋医学は病を治すという考え方もありますが、病にならない身体にする、という考えもあります。
予防ということですね。
東洋医学に興味を持ったのは、後者の考えに共感したからです。
病になって痛みが出てからでは遅いのです!!
痛みが出る前に予防することが大切なのです!
私はそう感じます。
なぜ婦人科系の疾患に興味をもったの?
私自身の生理痛がひどいことがきっかけでした。
急にくる倦怠感、薬を飲まないと歩くことや、じっとしていることさえもままなりませんでした。
生理痛は女性特有の悩みで周りに相談しにくいことですよね。
そこで女性の鍼灸師がいれば気軽に相談していただけるのではないかなと思いました。
これからの抱負をどうぞ!
私はあなたの心も身体も元気にしたいです!!
一人一人の身体にあった治療であなたを笑顔にする協力をさせていただきたいです!
どこか痛みを訴えていらっしゃるなら、痛みを和らげ日々の生活を少しでも楽しく感じていただけるようにしたいと思います。
痛みもなく現状に満足していらっしゃる方は、それを維持しいつまでも元気に過ごせるように身体のメンテナンスをさせていただきたいです。
それが私、鍼灸師の役割です。
あなたと私で協力してあなたの健康を築いていきませんか?
所属学会
日本不妊カウンセリング学会

TOP